Mini9にUSBメモリーからWindows7 RCをインストール


この記事の所要時間: 432

【補足:2010/08/14 20:54:18追記】
今はMicrosoftから専用ツールが出ているので、こちらを利用した方が圧倒的に簡単です。

【補足:2010/01/08 23:23:29追記】
Windows7 RCをインストールするために記載したものですが、 当方法は、製品版のWindows7でも実施できることを検証済みです。

【目的】
・WindowsXP環境のみで、USBメモリーからMini9にWindows7 RCをインストールすること
163.5:1024:600:350:205:Windows7:right:1:1::1:
【用意する物】
・DELL Mini9
・WindowsXPがインストールされたPC(=Mini9)
・Windows7 RC
・USBメモリー(4GB以上の物)
【手順】
1.Windows7 RCのダウンロード
2.USBメモリーをDOS起動ディスクにする
3.USBメモリーにWindows7 RCのイメージをコピーする
4.秘密のおまじない
5.インストール作業
手順はざっくりこんなところ。
1.Windows7 RCのダウンロード
→Microsoftのホームページからダウンロードするだけ。
 日本語版、32bitのもの。
2.USBメモリーをDOS起動ディスクにする
http://kaeru.tuzikaze.com/usbboot/dos_boot_usb_memory.html記載の通りにただ行うだけ。
 フロッピードライブがマイコンピュータに表示されない場合は、ドライブ0タブで
 「ドライブ文字」に適当な固定の値を設定する。
 ここまでの作業が完了すると、USBメモリーからブートすると、DOS画面が表示されるようになる。
 USBメモリーの種類によっては、ブートできない物もある模様。
 その為、ここまででUSBメモリーからブートができるか確認しておくのがベター。
 USBメモリーブートができないPCもあるが、それは論外。ちなみにMini9はUSBブート可能。
3.USBメモリーにWindows7 RCのイメージをコピーする
→DaemonToolsなどを利用し、上記「1.」でダウンロードしたWindows7 RCのイメージを読み込む。
 読み込んだ全てのファイルを、USBブート可能となった「2.」のUSBメモリーにコピーする。
 以上。特に注意することはなし。
4.秘密のおまじない
→原理・原則はよく分からないが、これを行わないとSetup.exeが実行できない。
 USBメモリーを接続した上で、コマンドプロンプトより次のコードを実行する。
 E:¥Boot¥Bootsect /nt60 E:
 ここでの「E:」はUSBメモリーのドライブを表す。
 実行して「Bootcode was successfully updated on all targeted volumes.」と出れば成功。
 USBブートすると、Windows7のSetup.exeが自動実行される。


【補足:2009/10/15 21:46:36追記】
上記の入力ではじかれる場合は、下記の順序で実行する。 1. 「E:」と入力してEnterキーを押下する。 2. 「cd boot」と入力してEnterキーを押下する。 3. 「bootsect.exe /nt60 E:」と入力してEnterキーを押下する。

5.インストール作業
→基本的には、画面に従って入力するだけ。
 ・インストールする場所について
  Mini9のハードディスクはパーティションが2つに分かれている。
  1つ目が40MB程度。2つ目が残り全て。
  2つ目の部分に既存のOSがインストールされている為、削除を行ってから同パーティションを選択すること。
  なお、削除を行わない場合はWindows.oldフォルダが残るが、ディスククリーンアップで削除できる。
手順は以上の通り。
以下補足。
・BIOSの設定で、起動順序をUSBメモリーよりHDDを優先にしておくこと。(デフォルト設定のまま)
 →Windows7のインストール中に何度かリブートする為、
  USBメモリー優先に設定すると、リブート時に0からWindows7をインストールしようとしてしまう。
  初回起動時のみ、USBメモリーからブートするのがベター。
  ちなみにMini9の場合は「0」を押しながら起動することで、ブート対象が選べる。
  なお、USBメモリー優先でも一応インストールはできた。
・WindowsVistaやWindows7の環境がある場合は、上記「2.」の作業が簡単に行える模様。(未検証)
  http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1155diskpart/diskpart.html
・USBメモリーはFAT32でもOK。
・利用したUSBメモリー
SONY USBポケットビット 4GB USM4GLX
【参考リンク】
http://www.yama3.biz/programing/2009/05/07-214718.php
http://my.opera.com/kawasemi/blog/2009/01/24/mini-9-windows-7-beta
http://lanieve.jp/?p=276
http://phungky.blog28.fc2.com/blog-entry-140.html

ご案内

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
RSSのご登録は左のアイコンから行えます。
更新頻度が高くないため、RSSにご登録いただくと便利です。


この記事を見ている人におすすめの記事

     Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。